救急車が来るまで….❢

こがねや石材の日高です
所用の為に運転中、信号を渡りきった左手に、人がうつ伏せで倒れてもがいていました。当然、素通り出来ずに急遽車を止めて駆け寄りましたら、女性が歩道と車道の段差に躓いてかなり手足を痛めて(多分骨折?)苦痛の表情でしたので、直ぐに救急車を要請しました。
しかし、その救急車が来るまで、信号待ちで停車するドライバー達の車内からの視線が、私がその女性を車ではねて怪我をさせていると思っているような目線を感じてしまうのは、考え過ぎでしょうか❔
「安心して下さい❕これは人助けなんです❕」と叫びたかったのは山々でしたが…(笑)
まもなく、救急隊員が4人来てくれて、みんなからお礼の言葉を戴きホッとしてやっと笑顔になれました。親切は、時に疲れを感じることも有りますね(笑)

ご相談・お見積もり・ご見学などお気軽にご連絡ください。