桜が見頃を迎えようとしております。多摩川台墓苑 

こがねや石材の金丸です。

本日もかたくりの里で知られる多摩川台墓苑からです。桜が見頃を迎えようとしております。春のお彼岸中ですので、新型コロナウィルス・花粉症対策をし、是非お越しくださいませ。

かたくりの花は今が見頃ですよ!

※ことば検定3/19の答えと解説です。

漢字編問題6もっと知ろう!4の答え→A後生 「後生」は、自分より年が若い人のこと。「後生おそるべし」は『論語』にある一節で、若者を侮るなという戒めの言葉です。「後世」はのちの世、後の世代のこと。

語彙編問題40の答え→C八百屋さん 「八百長」とは、もともとは明治の初め頃に実在したとされる八百屋の長兵衛さんの「あだ名」です。長兵衛さんは、副業で相撲茶屋を経営していました。そこで、囲碁仲間の有力な親方に対し、圧倒的に勝てる実力があるのに、わざと手加減をして機嫌をとり、便宜をはかってもらおうとしたそうです。「八百長」は、このことから生まれた言葉です。

※第1章 間違えやすい漢字

◽問題6もっと知ろう!カタカナの部分の正しい漢字は何でしょうか?A〜Cから選んでください。

5 高校最後の試合でユウシュウの美を飾る。

A優終 B有終 C優秀

※第1章 面白い由来や語源をもつ言葉

◽問題41 「居候」は何に由来する言葉でしょうか?

A肩書き B住み込みの職業 C家庭菜園で豊作

お答えは、次回お楽しみにお待ちくださいませ。

0