こがねや石材の佐藤です。

 

 

 

 

1/30(木曜日)遅ればせながら高尾山に初詣に行って来ました。

天気は快晴、4月初旬の陽気の中、先ずは別院の不動院で手を合わせました。院内の不動石は京都龍安寺の石庭?などと思いながら、なでなで地蔵尊にも合掌!1号路のとんとん地蔵尊に合掌してさあ出発

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーブルカー、のお迎えは北島三郎さんの金色像

 

 

 

 

 

 

あおば号に乗って山上駅を目指します。すれ違いのケーブルカーはもみじ号

 

 

 

 

 

山頂駅に着いたら名物天狗焼きでエネルギー補給

 

 

 

 

 

 

江の島まで見えた絶景を満喫して薬王院まであと少し。その前に苦抜け門/三密の道をくぐって仏舎利塔へ

 

 

 

 

 

 

合掌し、その場で出来る札所巡りを終えてから目的の薬王院へ到着!

 

 

 

初詣を無事済ませたので3号路で山頂へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山もきれいに見ることができ山頂にある曙亭で昼食

その後、高尾山ガイドウオークに参加。今回は5号路を中心とした高尾山の自然、植物、鳥類のお話で散策

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は土栗というキノコの一種

最近の高尾山は観光客も多く落ち着いて参拝も散策もままなりませんでしたが、今日は新型コロナウイルスの関係で人も少なくゆっくりと見て歩くことが出来ました。薬王院でのおみくじは『仕事に邁進せよ。評価は後から付いてきます』このお告げを信じて一年頑張ります!

0