外国要人の多数来日に伴う交通規制(即位の礼期間中の交通規制)

こがねや石材の金丸です。

本日は即位礼正殿の儀 祝日ですね。弊社取り扱い物件は、営業しております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

https://www.koganeya-148.com

外国要人の多数来日に伴う交通規制(即位の礼期間中の交通規制)

警視庁 交通規制課 交通対策プロジェクトより
本年10月22日、23日を中心に、即位礼正殿の儀などが行われるにあたり、多数の外国要人が来日します。これにより、皇居、赤坂御所周辺及び高速道路などでは、長時間かつ広範囲で交通規制が実施されます。期間中は混雑が予想されますので、ご理解とご協力をお願いします。

規制内容
交通規制時間等については、情勢により内容が変更となる場合がありますので、ご了承ください。

期間
令和元年10月22日(火曜)から10月23日(水曜)までの間
(上記日程の前後期間は、外国要人の来日に伴う移動のため、一時的に交通規制を行うことがあります。)

交通規制が実施される首都高速道路及び地区
首都高速道路の一部区間と都内の一部の地区で、交通規制(通行止め)を実施します。

10月22日(火曜)午前10時00分ころから10月23日(水曜)午前0時00分ころまで
10月23日(水曜)正午ころから午後11時00分ころまで
(注記)交通規制の範囲と時間は、状況により変更することがあります。●上記に伴い、お近くの寺院・民間霊園へのお参り、ご法事等ご迷惑お掛け致します。

今日は何の日雑学ネタ帳より 即位礼正殿の儀(皇室の儀式)「即位礼正殿の儀」(そくいれいせいでんのぎ)は、「即位の礼」(そくいのれい)の中心となる、即位した天皇が日本国の内外に即位を宣明する儀式である。「即位の礼」は、「剣璽等承継の儀」(けんじとうしょうけいのぎ)、「即位後朝見の儀」(そくいごちょうけんのぎ)、「即位礼正殿の儀」、「祝賀御列の儀」(しゅくがおんれつのぎ)、「饗宴の儀」(きょうえんのぎ)の5つの儀式から構成され、これらは全て国事行為である。「即位礼正殿の儀」は、諸外国における「戴冠式」(たいかんしき)や「即位式」に当たり、国内外から賓客が招かれ、皇居宮殿・正殿「松の間」で執り行われる。頻度は天皇の即位ごと(一世一度)で、平成時は1990年(平成2年)11月12日(月)に第125代天皇・明仁(あきひと、現:上皇)の「即位礼正殿の儀」が行われた。令和時は2019年(令和元年)10月22日(火)に第126代天皇・徳仁(なるひと、今上天皇)の「即位礼正殿の儀」が行われる予定である。同年5月1日の「天皇の即位の日」と共に10月22日は「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」により、同年限定の「国民の祝日」に定められた。また、政府は「即位礼正殿の儀」において、日本が国家として承認している195ヵ国の元首などを招くことを決定している。「即位礼正殿の儀」は10月22日午後1時から始まり、その儀式の模様は「政府インターネットテレビ」や「YouTubeの首相官邸チャンネル」でライブ中継される予定である。また、「祝賀御列の儀」として、国民に広く即位を披露され、祝福を受けられるため、天皇皇后両陛下のパレードが行われる。もともと10月22日の「即位礼正殿の儀」の終了後に予定されていたが、台風19号による甚大な被害を考慮して、パレードは11月10日(日)に延期され、行われる予定である。リンク政府広報オンラインWikipedia

0