所沢西武霊園 樹木葬 永代供養墓 凜 25万円より

こがねや石材の金丸です。

今日は、東京の日(7月17日 記念日)とされております。

今日は何の日雑学ネタ帳より 1868年(慶応4年)のこの日、明治天皇の詔勅により「江戸」が「東京(とうけい)」に改称された。「西の京」の京都に対して「東の京」。初めは「とうきょう」ではなく「とうけい」と発音した。しかし、この年はまだ戊辰戦争の最中であり、公卿が遷都を反対するなど、東京が名実ともに首都となったのは廃藩置県が行われた1871年(明治4年)のことだった。また、「江戸」から「東京府」、「東京市」と呼称が変わり、「東京都」となったのは、太平洋戦争中の1943年(昭和18年)のことだった。

※所沢西武霊園では、毎日予約なしで見学できます。
さて本日は、バラに癒やされて眠る樹木葬のご紹介です。
2人・3人用の家族墓もございます。
凜一りん一 永代供養墓 25万円より ※別途諸費用がかかります。
詳しい内容等は、ご遠慮なくお問い合わせください。

★その他の永代供養墓や一般墓・集合墓等もご好評頂いております。
先ずは、お気軽にお電話くださいませ。

https://www.koganeya-148.com/info/saitama/t-seibureien.html