こがねや石材の西脇です。

昨日は武蔵野市にあります、浄土真宗本願寺派の源正寺さんの盂蘭盆会法要のお手伝いに行ってきました。

天気にも恵まれ、たくさんの方がお墓参りにきて、法要に参加していました。

0

こがねや石材の保立です。

先日、本小松石で作った墓石が出来上がりましたので、茨城県桜川市にある工場まで色合わせの確認に行ってきました。

本小松石は神奈川県真鶴で採石される石材で、江戸城や小田原城、源頼朝や徳川代々のお墓、大正天皇・昭和天皇のお墓、その他多くの著名人・芸能人のお墓など様々な場所で使用されております。

本小松石は大きく分けて青目・赤目混じり・赤目とありますが、今回は青目で色を揃えるためにいくつかの原石を集め、色合わせを行った結果きれいに色を揃えることができ満足の仕上がりです。

後は梅雨の晴れ間に墓所に据付を行います。

当社では多くの国産材を扱っておりますので、ご興味のある方は是非お問い合わせください。

↑ 本小松石の原石を切った写真です。石の左上斜めに赤目が混じっているため、今回のお墓には使用しませんでした。このような原石はもう少し小さいものなどに使用することとなります。

 

0

こがねや石材の佐藤です。

鎌倉長谷寺に御足参りに行って来ました。今年は本尊造立1300年を記念して通年12月18日の観音様のご縁日にだけできる御足参りが7月のこの時期にもできると聞きました。紫陽花祭りも終わり境内は人出も少なく落ち着いてお参りが出来ました。御足参りは頂いた手拭いを観音様の足の甲に置きその上に手を添えてお願い事を念じます。

0

こがねや石材の西脇です。

先週の金曜日に府中市にある慈恵院さんへお客様との打ち合わせで行ってきました。

お客様が満足していただけるペットのお墓を設計・提案したいと思います。

境内には慈恵院さんで飼われているネコちゃんがのんびりとしていました。

境内に合同供養塔があるのですが、そこに私が見ているYouTubeのチャンネルに出てたネコも眠っています。なのでお参りもしてきました。

またお参りに行こうと思います。

 

0

こがねや石材の佐藤です。

今日はお客様との打合せで普門寺様へ、お墓の完成お引渡しで永昌寺様へ行ってきました。良く見かけるツツジはオオムラサキやクルメ、ヒラド、キリシマ等がほとんどですが普門寺様で貴重なヤマツツジ、永昌寺様で可憐なドウダンツツジを見ることが出来ました。

オレンジ色の花がヤマツツジ

花が小さいので近くで見ないと気が付きません。白くて可憐な花を付けてます。

0

こがねや石材の西脇です。

昨日、八王子市にあります、高楽寺さんのお施餓鬼法要のお手伝いにいってきました。

高楽寺さんは樹齢200年を超える枝垂れ桜が有名なお寺で、昨日は少し散ってしまいしたがまだまだきれいに咲いていました。

あいにくの雨でしたが、たくさんの方がお花見・お施餓鬼・お墓参りに来ていました。

 

0

こがねや石材の西脇です。

本日は川崎市にある正受院さんに行ってきました。

境内の梅の花がきれいに咲いていました。

気温も高く眺めていたら、本堂に一番近い梅の木にメジロもとまっていました。

春ももうすぐですね。

0

こがねや石材の西脇です。

昨日は八王子市にあります、吉祥院さんへ年末のお掃除にお伺いしました。

毎年、参道・境内にあります石仏を高圧洗浄機で洗います。

この作業を行うと今年ももうすぐ終わりだなと感じます。

今年も一年ありがとうございました。

また来年もよろしくお願い申し上げます。

 

0

こがねや石材 佐藤です。

今日はお寺さんのお施餓鬼でテント張りと交通整理のお手伝いに行ってきました。あまりの暑さでヘトヘト。終わり次第かき氷で熱中症対策!(^^)!  今年は何回お世話になることやら( ;∀;)

0

こがねや石材の西脇です。

本日は、川崎市にある正受院さんに行ってきました。

正受院さんはいつも植木がきれいに手入れされていて、たくさんのきれいな花が咲いています。本日は色とりどりの紫陽花が咲いていました。

 

 

 

 

 

 

そして近くにある常楽寺さんにも行ってきました。

最近弊社で建てましたお墓の一体型の花立と水鉢です。

設計段階から不安でしたが、職人がしっかりと形にしてくれました。職人の加工技術のすごさを感じます。

DSC_0101
1+