こがねや石材の佐藤です。

所沢西武霊園からのお知らせです。5/9 人気の『温』区画が解放になりました。ペット共葬区画とペット共葬不可区画と有ります。お早めのご来園をお待ちしてます。

園内の薔薇が咲き始めました💮

これから園内はまるで薔薇園のように色とりどりの薔薇と春のお花で一杯になります。

 

0

こがねや石材の金丸です。

昨日は立夏で、気温が高くなり本格的な夏に向けてスタートした感じでしたが、本日は雨模様で少し肌寒く感じますね。第二朝霞聖地霊園では、新区画が開放していて好評受付中です。お早目のご検討をお勧め致します。      5月3日撮影   本日、5月6日撮影

※オンライン霊園案内も試みております。お気軽にお問い合わせください。https://www.koganeya-148.com/info/saitama/asaka.html

0

こがねや石材の金丸です。

ゴールデンウィークの方々が大半だと思いますが、本日の祝日については今日は何の日雑学ネタ帳より 昭和の日(4月29日 国民の祝日)国民の祝日」の一つ。「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」ことを趣旨としている。「ゴールデンウィーク」を構成する祝日の一つでもある。1989年(昭和64年)1月7日の昭和天皇崩御の後、それまでの「天皇誕生日」であった4月29日を昭和天皇が生物学者であり自然を愛したことから「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」日として「みどりの日」となった。実際に制定された法律には記載がないが、「昭和天皇を偲ぶ日」という趣旨であった。その後、多くの国民の要望を受けて「昭和の日」に改称することとなり、法律案が超党派の国会議員により提出され、2度の廃案の後に2005年(平成17年)に成立、2007年(平成19年)の「国民の祝日に関する法律」(祝日法)の一部改正により4月29日は「昭和の日」に改称され、「みどりの日」は5月4日となった。戦前の旧祝祭日では、天皇の誕生日を祝った「天長節」(4月29日)という祝日で、「四大節」の一つであった。残り三つは、「四方拝」(1月1日)、「紀元節」(2月11日)、「明治節」(11月3日)。明治時代の「天長節」は11月3日、大正時代は10月31日であった。「昭和の日」に由来する記念日には、4月29日の「豊後高田昭和の町の日」「ナポリタンの日」がある。また、12月25日は「『昭和』改元の日」となっている。

最近知った情報だとギネス記録に「日本の皇室が世界最古の王家・皇室」と記載されているみたいです。神話の話では、日本の建国された年は紀元前660年とされており、その後侵略されたりして王朝が滅びるようなこともなく、現存する世界最古の国としてギネスブックにも載っているそうです。また、現在の天皇は126代目で、王家としては世界最長とされています。

※ことば検定4/26の答えと解説です。

漢字編問題8もっと知ろう!1の答え→A利 B理 「一利」は、一つの利益、ある一面からの利点のこと。「一理」は、なるほどと思えるような理由のことを意味します。

語彙編問題51の答え→Cルビー 明治時代、新聞記事に使われていた振り仮名は、ほとんどが7号という大きさの活字でした。当時、イギリスでは活字のサイズを宝石の名前で呼んでいました。そして、この7号活字が、イギリスで「ルビー」と呼ばれた活字の大きさに近かったことから、印刷業界では振り仮名のことを「ルビ」と呼ぶようになりました。

0

こがねや石材の金丸です。

本日も良いお天気ですが・・・。久し振りに吉川美南霊園の動画を作成してみました。

You Tubeにもアップしました。https://youtu.be/_8kVZOYV4M8

※ことば検定4/14の答えと解説です。

漢字編問題8の答え→C鉄刺 ふぐの刺身は「てっさ」、鍋は「てっちり」といいますますが、もとは関西の言葉です。ふぐには猛毒があり、「当たると死ぬ」ことから、関西ではふぐのことを「鉄砲」と呼んでいました。したがって「てっ」は、「鉄砲」の「てっ」なのです。食の大家、北大路魯山人は「ふぐの美味さというものは実に断然たるものだーーと、私はいい切る。これを他に比せんとしても、これに優る何物をも発見し得ないからだ」と書き、その味を絶賛しています。

語彙編問題50の答え→Aうなじ 「うなだれる」は、漢字で書くと「項垂れる」。「項」のつくりの「おおがい(頁)」は「頭」を、「工」は「まっすぐ貫く」という意味を表しています。つまり「頭からまっすぐ貫くもの」ということで「項」。「うなずく」も項を前に突く動作からの言葉です。

※第1章 間違えやすい漢字

◽問題8もっと知ろう!□に当てはまる同音異字を書いてください。

1 リ

A百害あって一□なし。 B君の言い分にも一□ある。

※第1章 面白い由来や語源をもつ言葉

◽問題51 振り仮名を表す「ルビ」の語源はどれでしょうか?

A百科事典の注釈 B点字 Cルビー

お答えは、次回お楽しみにお待ちくださいませ。

0

こがねや石材の金丸です。

本日は前日の嵐は何処へやら状態ですね。すっきり晴れた気持ちの良い春です。お客様への訪問で、多摩川台墓苑に寄って来ました。新型コロナウイルスにおける緊急事態宣言によりご案内会は5月6日まで中止となっておりますが、八重桜の満開とハナミズキの開花が見れました。事前にご連絡頂けますと現地ご案内・お墓のご説明も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。➿0120-37-1121

※ことば検定4/12の答えと解説です。

漢字編問題7もっと知ろう!6の答え→C等身大 「等身大」は、その人の身体に等しい大きさのこと。これから転じて、誇張のないありのままの姿という意味が生まれました。

語彙編問題49の答え→B小川をせき止める柵 しがらみは漢字で「柵」と書き、水流をせき止めるための柵のことです。竹や木に蔦や柴を絡ませて作られるので、身を束縛する物のことを「しがらみ」と言うようになりました。

※第1章 間違えやすい漢字

◽問題8 ふぐの刺身を「てっさ」と言いますが、その正しい漢字はどれでしょうか?

A手刺 B帝刺 C鉄刺

※第1章 面白い由来や語源をもつ言葉

◽問題50 力なく、首を前へ垂れる「うなだれる」の語源はどちらでしょうか?

Aうなじ B畑の畝

お答えは、次回お楽しみにお待ちくださいませ。

0

こがねや石材の金丸です。

吉川美南霊園に久し振りに来園しました。テラス区画の新区画が開放してたり、花壇のパンジー・ビオラが綺麗に咲いています。近くのイオンタウンの増築工事も進んでおりました。

※ことば検定4/7の答えと解説です。

漢字編問題7もっと知ろう!5の答え→B真骨頂 真なる骨頂(=この上ないこと)が「真骨頂」で、そのものが本来もっている姿をいいます。「新骨頂」という誤りが多いので、要注意です。

語彙編問題48の答え→A動物を繋ぐ もともとは「きづな」と書き、語源については諸説ありますが、「繋綱」の意味とする説や、「引綱」が略されたものだとする説などがあります。いずれも動物を繋ぎ止めておく「綱」を表すことから、人と人との離れ難い結びつきも「絆」と言うようになりました。Cは「きずな」ではなく「きついなー」でした(笑)。

※第1章 間違えやすい漢字

◽問題7もっと知ろう!カタカナの正しい漢字は何でしょうか?A〜Cから選んでください。

6 冷静な気持ちで、トウシンダイの自分を認めよう。

A当身大 B投身大 C等身大

※第1章 面白い由来や語源をもつ言葉

◽問題49 「しがらみ」はどちらに由来する言葉でしょうか?

A罪人を入れる檻 B小川をせき止める柵

お答えは、次回お楽しみにお待ちくださいませ。

0

こがねや石材の金丸です。

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく初の「緊急事態宣言」が発令されますね。色々な所に影響が出てますし、さらに厳しい状況が続きますね。自粛要請が出ておりますが本日も多摩川台墓苑からです。

※ことば検定4/4の答えと解説です。

漢字編問題7もっと知ろう!4の答え→A違和感 「違和」は体の不調、または雰囲気にそぐわないこと。ここから、「しっくりこない感じ」を表す「違和感」という言葉が生まれました。

語彙編問題47の答え→B城を守ること 「保」には、「外側を囲み、中のものを守る」という意味があり、そこから「小さな城」を表すようになりました。また「障」には「兵隊の進行を止めるためのもの」という意味があり、「砦」を表します。つまり「保障」とは、もともと「城を築いて、兵に守らせる」という意味でした。その後、この言葉は戦い以外でも使われるようになり、「責任を持ってその状態が損なわれないようにすること」という意味になりました。

※第1章 間違えやすい漢字

◽問題7もっと知ろう!カタカナの正しい漢字は何でしょうか?A〜Cから選んでください。

5 勇気ある決断こそ彼のシンコッチョウだ。

A新骨頂 B真骨頂 C真骨長

※第1章 面白い由来や語源をもつ言葉

◽問題48 「絆」は何に由来する言葉でしょうか?

A動物を繋ぐ B傷を癒す C10km走る

お答えは、次回お楽しみにお待ちくださいませ。

0

こがねや石材の金丸です。

本日は南風が強いですが、気温の上昇が激しいですね。今日は何の日雑学ネタ帳より 清明(4月4日頃 二十四節気)「清明(せいめい)」は、「二十四節気」の一つで第5番目にあたる。現在広まっている定気法では太陽黄経が15度のときで4月4日頃。春分」(3月21日頃)と「穀雨」(4月20日頃)の中間にあたる。期間としての意味もあり、この日から、次の節気の「穀雨」前日までである。草や木、水などがらかであり東南風の心地よい季節という意味で「清明」とされる。また、「清浄明潔」の略でもある。全てのものが清々しく明るく美しい頃とされ、様々な花が咲き乱れ、各地でお花見のシーズンを迎える。江戸時代に記された『暦便覧』には「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」と記されている。また、「清明」を花言葉にする花は、キンポウゲ科デルフィニウム属のヒエンソウである。「清明」の日付は以下の通り。・2016年4月4日(月)・2017年4月4日(火)・2018年4月5日(木)・2019年4月5日(金)・2020年4月4日(土)・2021年4月4日(日)リンクWikipediaコトバンク

ボタン桜・八重桜・枝垂れ桜 多摩川台墓苑より

※ことば検定4/3の答えと解説です。

漢字編問題7もっと知ろう!3の答え→B予断 「予断」は、事前に、つまり予め判断すること。本筋を離れた話を指す「余断」とする誤りも見かけるので気をつけましょう。

語彙編問題46の答え→A稲 「年」は、もともと「疾し」と書いていたという説が有力で、平安時代には稲のことを「とし」と呼んでいました。作業が忙しく、稲を収穫するまでの期間があっという間に過ぎることから「疾し」と呼ばれたということです。また、「と」には「富」の意味が、「し」には「収穫物」という意味があり、稲を「とし」と呼ぶようになったという説もあります。稲作は生活の中心で、種まきから収穫までが一年だったことから、「とし」という言葉が「一年」を表すようになったといわれています。Cは「たのきんトリオ」のもう一人、トシちゃんでした(笑)。

※第1章 間違えやすい漢字

◽問題7もっと知ろう!カタカナの正しい漢字は何でしょうか?A〜Cから選んでください。

4 週刊誌の記事の内容にイワカンを覚える

A違和感 B異和感 C違和観

※第1章 面白い由来や語源をもつ言葉

◽問題47 「保障」はどちらに由来する言葉でしょうか?

A信用を取り戻すこと B城を守ること

お答えは、次回お楽しみにお待ちくださいませ。

0

こがねや石材の金丸です。

今朝はメモリアルパーク川口山王に行って来ました。空いている区画も少なくなっております。

https://www.koganeya-148.com/info/saitama/kawagichi.html

※ことば検定3/31の答えと解説です。

漢字編問題7もっと知ろう!2の答え→B見栄 「見栄」は、うわべや外見をよりよく見せようとする態度。なお「見得」は歌舞伎の言葉で、動きを止めてにらむようにポーズをとることをいいます。

語彙編問題45の答え→A楽器 昔、中国の軍隊では、兵士たちへの合図として銅鑼のような楽器を使っていましたが、その楽器の名前が「丁寧」でした。「丁寧」を叩くことで、兵士に警戒や注意を促したことから、「注意深く、心が行き届くこと」を「丁寧」というようになりました。Cの「六十歳」は「ていねい」ではなくて「ていねん(定年)」でした(笑)。

※第1章 間違えやすい漢字

◽問題7もっと知ろう!カタカナの正しい漢字は何でしょうか?A〜Cから選んでください。

3 今後の情勢はヨダンを許さない。

A余断 B予断 C与断

※第1章 面白い由来や語源をもつ言葉

◽問題46 一年を意味する「年」は何に由来する言葉でしょうか?

A稲 Bしわ Cマッチ、ヨッちゃん

お答えは、次回お楽しみにお待ちくださいませ。

0