こがねや石材の金丸です。

本日は気温の上昇も有りましたが良い気候に包まれて気持ちが良いですね。多摩川台墓苑に来ております。もうすぐ春の訪れですね。

空地区からは昭島市や立川市が一望出来ます。

多摩地域を見渡す開放的な景色と花と緑溢れるやすらぎに満たされた環境の多摩川台墓苑のお問い合わせはお気軽にお電話ください。

https://www.koganeya-148.com/info/tokyo/tamagawa.html

※ことば検定3/10の答えと解説です。

漢字編問題6もっと知ろう!1の答え→C巻 「一巻の終わり」は、一つの物語が終わり、結末がつくこと。「一巻」は「一つの物語」という意味です。貫き通すことをいう「一貫」としてはいけません。

語彙編問題37の答え→A和歌 飲み放題の「放題」の由来は、主題から離れたものという意味の「傍題」だという説が有力です。和歌の歌合わせでは、「題」を決めて詠むことが多いのですが、その時、「本題」から外れたものを詠むことは、「傍題」として嫌われました。「本題」から外れた好き勝手な行為というところから、「傍題」には「ぶしつけで、自由勝手なさま」という意味が派生したようです。C「塩むすびに・・・」は「のみほうだい」ではなく、「のり(海苔)どうだい?」でした(笑)。

※第1章 間違えやすい漢字

◽問題6もっと知ろう!カタカナの部分の正しい漢字は何でしょうか?A〜Cから選んでください。

2 古い政治とは「一線をカク」と表明した立候補者。

A画 B隠 C角

※第1章 面白い由来や語源をもつ言葉

◽問題38 「名残」は何に由来する言葉でしょうか?

A死後名前が残ること B波が引いた後に残るもの C雪

お答えは、次回お楽しみにお待ちくださいませ。

0

八王子上川霊園担当 こがねや石材の佐藤です。

3月17日は彼岸の入り。上川霊園ではお彼岸の期間中に多くの墓参客がお見えになるので、お花・お線香等の販売を外の特設テントで行います。今日はテントの準備が整いました。

 

 

 

 

上川霊園は新区画『四季彩の丘』の販売中です。これからお墓とお考えの方は是非ご見学してみてはいかがですか?                                              ご見学希望の際は案内所でこがねや佐藤とご指名下さい。

新区画『四季彩の丘』
0