HOME > お役立ち情報 > 石材店選びのポイント

お役立ち情報 USEFUL

石材店選びのポイント

「石材店はどこを選んでも同じ」。…そんなふうに考えていませんか?
しかし、墓石は「一生モノの買い物」ですから「信頼できる石材店」で購入しないと後悔します。
今回は、石材店の選び方のポイントをわかりやすくお伝えいたします!

●石材店選びのチェックポイント

1-親身になって相談にのってくれるか

墓石を購入するとき、私たちはさまざまな想いを抱いて選びます。だからこそ、石材選びにはいろいろとこだわりますよね。このような気持ちをくみ、親身に話を聞いてくれる石材店を、ぜひ選んでください。しつこく営業してきたり、難しい用語ばかり使うような業者の場合「売ってしまえば後は関係ない」などと考えている可能性もありますので注意しましょう。

2-店舗や展示場を構えているか

意外かもしれませんが、驚くべきことに無店舗や雑居ビルの1室などを拠点として営業を行っている石材店も
多く存在します。
無店舗業者と契約してお墓を建てた場合、ご納骨に来てくれない、または連絡が取れないと言ったトラブルを
良く耳にしますので、ちゃんとした店舗や展示場を構えているか、 しっかりと確認をしましょう。

3-見積書などの提示があるか

信頼できる良質な業者は「各種書類」をきちんと用意してくれるものです。
具体的には、きちんと要望を聞いたうえで、どのくらいの値段がかかるかという点をクリアにかつ、わかりやすく示した「見積書」。そして、墓石のできあがりを示した「完成図」などです。もちろん、そのお店で購入する場合には「契約書」も提示してくれます。逆に、こちらがいうまで書類がまったく提示されない業者なら、少し気をつけるべきでしょう。

4-保証やアフターサービス

書類の提示が重要なのは「保証やアフターサービス」に関わるからです。
石材の品質は保証されていますか?そして、問題が起きたときの保証(○年保証、など)やアフターサービスは万全でしょうか?この点は、きちんと確認してください。
なお「保証やアフターサービス」について、わかりやすく丁寧に説明してくれるお店なら、まず安心して間違いありません。また、質問に対してわかりやすく、噛み砕いて教えてくれる業者も信頼に値します。

●業界団体の加盟や資格にも注目し、悪徳業者に注意

優良で良質なサービスを提供する多くの石材店。その一方で、一部の悪徳業者の存在は悲しいことです。
悪徳業者は、霊園販売を「無許可」で行い、あるいは墓地の「販売権を売り逃げ」などの行為を行っています。
このような業者から石材を買ってしまわないように「業界団体に加盟しているか」という点については
必ずチェックしてください。
代表的なものとして「日本石材産業協会」「一般社団法人・全優石」(全国優良石材店)などに所属していれば
安心です。

●まとめ

良い墓石は、良い石材店との出会いから。こがねや石材は「多磨霊園の小金井門前」にあり、多磨霊園小金井門から徒歩2分とアクセスも良好です。
昭和6年の創業以来、お客様との信頼を築いて参りました。墓所・墓石のトータルコーディネートが可能な
「石材店専門店」として、親身な相談をモットーにしておりますので、ぜひともご用命くださいませ。

このページの先頭へ