HOME > お役立ち情報 > 墓地選びのポイント

お役立ち情報 USEFUL

墓地選びのポイント

お墓は、二度三度と買換えをする物とは違い、基本的に親から子、その孫へと何代にもわたり受け継がれていく、ご家族にとって大切な物で、後々のことも考慮して慎重に選定する必要があります。これからお墓をお決めになられる上で、特に重要なポイントをいくつか挙げておきます。
墓地には、公営霊園(地方自治体が管理している墓地)、民営墓地(財団法人や宗教法人などの公益法人が許可を受けて運営している墓地)、そして寺墓地(寺院が所有、管理、運営している墓地)などがあります。墓地の場所や環境、宗派など様々な条件に合った墓地をお探しください。

アクセス

まず、ご自宅から墓地までのアクセスという点です。
自転車や徒歩で行ければ良いですが、そのようなケースは極めて稀で、どうしても電車や車・バスを利用される方が大多数です。ここで重要なポイントは、墓地まで、公共の交通機関で楽に行けるかどうかという点です。先々お年を召された時のことを考えると、お車のご利用ではなく、電車やバスの便を重要視された方が良いでしょう。

環境

次に、墓地全体の環境や、墓所周囲の状況という点です。
理想は日当たりの良い平坦地となりますが、そういう良い条件の土地にはなかなか墓地としての認可が下りづらく、半数以上が斜面に造られているのが現状です。しかし、このような中で重要なポイントとなるのは、楽にお参りができるよう、墓地全体がいかに工夫されて造られているかという点です。
極力段差を無くしたり、階段が緩やかに造られているなど、ご利用者の立場に立った墓地設計がされている墓地をお勧めいたします。

このページの先頭へ