HOME > お墓造りの基礎知識 > 墓石の形・デザイン

お墓造りの基礎知識 ABOUT A BRAVE

墓石の形・デザイン

お墓の形に決まりはありません。以前は、画一的なお墓を建立される方が大半でしたが、最近では、故人の感性や価値観を取り入れた、オリジナリティーに富んだこだわりのデザインが増えてきております。
こがねや石材株式会社では、専門家によるCG(コンピューターグラフィックス)図でのご提案など、お客様の「想い」をかたちにする「お墓づくり」のお手伝いをさせていただいております。
お墓はその人その人の「想い」を込めて建立していくものだと、改めて感じさせられます。

和型墓石

東京地区の一般的なお墓の形です。地域や宗派により違いがあります。
最近の小面積墓所に合わせ3段のものもあります。

和型墓石の標準寸法
(間口×奥行×高さ)単位:cm
棹石の寸法 8寸角 (24cm) 9寸角 (27cm) 尺 角 (30cm)
24×24×63 27×27×70 30×30×76
特上型
○棹石/香箱
○上台石/切出亀腹
○中台石/水垂
○水鉢/花瓶型
○香炉/経机
標準型
○棹石
○水鉢/切出落込
○香炉/五輪角型

洋型墓石

和型に比べ耐震性に優れデザインに変化をつけやすく、彫刻や加工で様々なイメージを表現することができます。

洋型墓石の標準寸法
(間口×奥行×高さ)単位:cm
墓所の面積 10.㎡~4.0㎡ 4.0㎡~6.0㎡ 6.0㎡~10.0㎡
棹石の寸法 60×48×21/24 69×54×22.5/24 75×60×24/30
高級型
○棹石/オルガン型・木瓜・額出加工
○上台石/切出亀腹
○下台石/丸面・水垂加工
○香炉/角丸五輪
標準型
○棹石/ストレート型
○香炉/角型五輪

デザイン墓

故人やご家族の想いをかたちにした個性的なデザイン墓です。

全優石
 第19回デザインコンテスト受賞作品
大賞 受賞

第2回インターロック
 想い入れのお墓 受賞作品
優秀賞 受賞

五輪塔

宗派を超えて供養塔や墓標として建てられます。
五輪とは仏教で宇宙の五大元素(地・水・火・風・空)を表していています。

このページの先頭へ