こがねや石材の保立です。

皆さんゴールデンウィークは如何お過ごしでしょうか? 当社はゴールデンウィーク中も休まず営業しております。

桜が有名な多磨霊園ですが、桜シーズン後の新緑も非常に気持ちのいいものです。ここ数日は夏日が続いておりますが、木陰に入れば涼しい風がとても心地よい季節です。また、園内のあちらこちらではツツジの花が満開です、是非この過ごしやすい時期にお墓参りに来られては如何でしょうか?

当社では初夏を待たずに「ひまわり」を使用した墓前花をご用意しております。夏本番はまだ先ですが初夏の陽気にはピッタリのビタミンカラーです。皆様のご来店お待ちしております。

 

こがねや石材の宮崎です。

本日、川崎市中原区にある正受院の施餓鬼供養のお手伝いへ行って参りました。

沢山の方がお見えになり、今年も無事終了する事が出来ました。

正受院はJR南武線 武蔵新城駅より徒歩6分。第三京浜「川崎インター」より車で3分というの好アクセスにあります。

是非、墓所をご検討の方は「こがねや石材」迄お問合せ下さいませ。

 

 

こがねや石材の鈴木です。

川崎市麻生区にある霊園『川崎清風霊園』は最寄り駅から歩ける希少な霊園です。

しかも、事前に依頼すれば栗平駅、柿生駅、若葉台駅、新百合ヶ丘駅と4駅に送迎があります。

園内ビオトープに藤がキレイです❗️

DSC_1426
DSC_1427

新緑も眩しい❗️

自然に囲まれた気持ち良くお参りいただける霊園です。

是非一度ご来園くださいませ。

受付にて「こがねや石材」とご指名ください。

担当の塚田、鈴木がご案内、ご説明致します❗️

 

こがねや石材の鈴木です。

神奈川県大和市にある『メモリアルパーク 大和墓苑 ふれあいの郷』はとても人気のある霊園です❗️

人気理由のひとつに園内植栽の手入れが行き届いています‼️

DSC_1436
DSC_1435

優しい香りが心地よい~

色々な種類の薔薇🌹のツボミがどんどん膨らんで来ています。

薔薇の時期が楽しみです❗️

是非ご見学にご来園ください‼️

受付にて「こがねや石材」をご指名くださいませ。

担当の日高、鈴木がご案内、ご説明致します❗️

 

 

こがねや石材の鈴木です。

昨日、こがねや石材本社横にある「和光寺」において、第一回『ストレッチ・ヨガ体験会』を開催致しました。

参加者12名!

(社長も途中から参加!)

参加者の感想です❗

*「初ヨガでした。最後リラックスしてふ~っと眠りに落ちてしまいました❗」←私です(笑)

*「お寺でのヨガは、身体も心も浄化されるようで特別な時間でした❗」

*「体が硬くても無理せず、今出来る事を出来るだけで大丈夫!身体の声を聞く事もヨガには大切!」先生の言葉が心に響きました❗

 

初の試み『寺ヨガ』でしたが、定期的に継続を考えております。

次回開催の際はblog、店頭ポスター等でお知らせ致します‼

是非一度ご参加ください‼

【和光寺本堂にて行なわれたヨガの様子です】

 

こがねや石材の鈴木です。

東京都町田市にある「メモリアルフォレスト多摩」は環境の素晴らしい霊園です。

春の嵐が続いていますが、一雨毎に色鮮やかな新緑🌱が眼に優しいです❗

DSC_1409
DSC_1412

和の区では藤が咲き始めました❗

DSC_1415

 

欧の区は芝桜🌸間もなく満開です❗

DSC_1410

四季折々草花がお出迎えしてくれる気持ちの良い霊園です❗

限定3基ではありますが、100万以内でお墓を購入出来ます。

是非一度ご見学下さい。

受付で「こがねや石材」とご指名くださいませ。

担当の塚田、鈴木がご案内致します‼

こがねや石材の保立です。

多磨霊園で無縁仏慰霊祭が行われました。
多磨霊園の小金井組合が主催し、毎年4月に行っております。

無縁仏とは供養する親族や縁者のいなくなった霊魂です。無縁さまを供養すると「子供が丈夫に育つ」など多くの果報があると言われております。

多磨霊園でも持ち主の方が全くお参りに来られなくなったり、音信不通となったりし荒れ果ててしまった墓所をよく見かけます。

どうかご先祖様を無縁仏としないよう、定期的なお墓参りや管理をお願い致します。

多磨霊園ではソメイヨシノの後の八重桜が満開となっております。ここ数日の強風で花びらはだいぶ散ってしまいましたが、まだお花見を楽しめます。 多磨霊園にお越しの際は是非お楽しみください。

こがねや石材の保立です。

以前のブログで「本小松石」の件をお伝えしましたが、その「本小松石」を使用したお墓の引き渡しが本日終了しました。

このお墓の形は「五輪塔」と呼ばれるもので、主に供養塔や供養墓として使われる塔の一種で、五輪卒塔婆とも呼ばれています。教理の上では、下から方形の地輪、円形の水輪、三角の火輪、半月型の風輪、団形の空輪からなり、仏教で言う地水火風空の五大要素を表すもので宗派を超えて用いられています。

写真に映る塔婆をご覧ください。実はよく見るとこの塔婆は五輪塔の形をしています。ご供養の度に五輪塔を建てることは出来ませんので、五輪塔を模った塔婆を立てる事で「善を積む」としたのが始まりです。

昔は「五輪塔」のお墓を建てると、亡くなった方は極楽浄土に行けるというとっても『ありがたい最高のお墓』とされてきました。

現在は多種多様なデザインのお墓がありますが、当社ではこのような伝統的な形のお墓も取り扱っております。

ご興味のある方は是非当社までお問い合わせください。

こがねや石材の鈴木です。

横浜市青葉区にある霊園

『あざみ野浄苑』は交通便がとても良い霊園です。

東急田園都市線 「あざみ野」駅から歩いて来る方もいらっしゃいます。

駅からはバス🚌が何路線も出ています。

DSC_1377

「大場町」バス停からは身長156センチ私の歩幅で、650歩でした‼️

急ぎ足ではなく時間にして4分‼️

横浜市の霊園でこんなにお参りのしやすい霊園はそんなに無いのでは?

DSC_1376

駐車場の桜🌸もまだまだこれから成長します❗️

展示墓石50%~30%OFFも数基ございます。

基数限定ですのでお早めに‼️

是非一度ご来苑くださいませ。

ご見学の際は『こがねや石材』とご指名ください❗️

担当の大須賀、塚田、鈴木がご案内致します。

 

 

こがねや石材の保立です。

東京都庁にてお墓に関する公開シンポジウムが行われました。東京都石材業政治連盟会長の吉田剛氏の基調講演に続き、有識者の方々の討論会が行われ、パネリストにはエジプト考古学研究者の吉村作治氏や歌手の田辺靖雄氏・大学教授や都議会議員など様々な分野の方々が参加されました。

https://www.value-press.com/pressrelease/199377

ひと昔前までは「お墓」と言えば「墓地」や「墓石」でしたが、現在は様々なご供養の形があります。ロッカー式の墓所や樹木葬など多種多様です。

現在、東京都の都営8霊園が供給する墓地は8割強が合葬墓などの施設となり、平面墓地の供給はわずか2割弱となっています。一方、東京都が以前に行った調査では土地付きの平面墓地を「選びたい」「選んでも良い」と回答した方は87.7%となっており、供給不足であることは明白です。

そのような中行われた今回のシンポジウムですが、「日本人の心、先祖崇拝の原点」につき多くの意見が飛び交いました。

「お墓を建てるのは人間だけ」「今日の我々が在るのは先祖のおかげ」「お墓は人としての正しい生き方を子供達に教えていくところ」「家族の歴史を語り継ぎ、先祖を敬う気持ちを育ませるところ」などなど、日本人の心を培う為にも「お墓」という存在が大切な事を述べられていました。

※ 以前、お墓参りと子供の情操教育についてはブログに記載させていただいております。

『お墓参り』と子供の情操教育

そのような状況下、当社では都営霊園以外の寺院墓地・民間霊園も数多く取り扱っております。生前墓をご希望されたりする場合、都営霊園の申し込み資格を満たさない場合がございます。

皆様のご希望に合わせた霊園をご用意しておりますので是非ご相談ください。